美容講習こぼれ話の最近のブログ記事


ナチュラル100クレヴァージェルは、ハイム化粧品社長の羽田が、まだ研究者の時代に8年の歳月を掛けて開発した商品です。美容アドバイザーの椋平がインタビューして、開発に掛けた思いや、当時の苦労などを語ってもらいました。



椋平:クレヴァージェル誕生のきっかけから教えてください。

第6回美容講習こぼれ話羽田:以前からハイム化粧品は「自然派」という呼び方をされていたのですが、1999年8月に植物夢紀行という、究極の「植物のみで化粧品を作る」という企画を立てました。
そのときに、原料をS、A、B、Cというランク分けをしました。Sランクは植物由来原料だけ、Aランクは天然由来原料、Bランクは食べられるもの、Cランクは合成のものです。そして、Sランクの化粧品を作ることになったのです。

第6回美容講習こぼれ話

「キャリーオーバー」と呼ばれる、原料に含まれる保存剤や、エキスを抽出するのに使用する水やアルコール、化学物質なども排除しなければ、100%植物成分とは言えません。そんな究極の原料だけを使ったのが、Sランクのクレヴァージェルです。

椋平:開発に8年も掛かったのはどうしてですか?

第6回美容講習こぼれ話羽田:当初は、ジェル以外にも洗顔料や水やオイルなど、5品ほどで開発を進めていたのですが、水は防腐剤を使用しないと菌が発生してしまい、検討を重ねた結果断念しました。オイルはオリーブバージンオイルです。クレヴァージェルは会社全体で取り組み、サンプルができた段階でお客様に使ってもらって、アンケートやディスカッションをしていました。そんな時に、成分や使い方などの説明が必要な商品のため、「今の市場では難しい」と営業からストップがかかったのです。しかし、やはり良い商品だから日の目を見せようと、2007年8月に商品化されたのです。

椋平:最初は商品説明ができる対面販売だけでしたよね。

羽田:そうです。説明なしでパウチサンプルを渡してしまうと、使い方も量も分からないと思うのですが、お客様の手にプシュッと出してあげて、水でも薄められますとか、化粧水からクリームまでの使い方ができますよと説明して、体感してもらえる対面販売から始めました。

椋平店頭で試したら、使ってみたいと言われることが多かったですね。対面販売で培った説明内容をチラシなどに使用することで、通販の展開が可能になりましたよね。水などで薄めて顔全体につける方も多いですが、混ぜて使うという発想は、いつ頃出てきたのですか?

第6回美容講習こぼれ話羽田:シリーズで水も発売する予定だったので、混ぜて使えるコンセプトは企画段階からありました。水と混ぜると透明ではなく、白く濁ってリッチな使い心地の化粧水になるというのも特徴的だと思ったし、化粧水からクリームまでのお手入れが、クレヴァージェル1本でできるという考えです。

椋平オールインワンの先駆けのようなものですね。これからの季節に、オススメな使い方はありますか?

羽田:13種類の成分の中でもグリセリンは保湿力が優れているので、私自身も夜つけると朝のしっとり感の違いを感じます。子供もお風呂上がりに、潤爽水に混ぜて全身にぬってあげると、オレンジの良い香りがして喜びます。皆さんにも乾燥などの肌トラブルを感じたとき、目元や口元が気になるときなどに使って欲しいです。

椋平:グリセリンに水を集める力があるので、水分を抱え込んで、肌に水の膜を作るのですね。今世の中にSランクに入る化粧品は、ほかにあるのですか?

羽田:クレヴァージェルのような、「キャリーオーバーにも保存料や化学物質を含まない」というところまでこだわった化粧品は存在しないと思います。

椋平:今後シリーズ展開などしないのですか?

羽田:香りを替えたり、ほかのアイテムでシリーズ展開したりして、Sランクの化粧品は出したいと思っています。自分で作ったSランクという制約が、苦しくなりますけどね(笑)。

今月のオススメ商品
急に冬がやってきて、たちまち肌の乾燥を感じますよね。そんなときいつものお手入れに、クレヴァージェルを加えてみませんか?気になる目元のカサカサやほうれい線に原液をぬったり、化粧水と混ぜて全体に薄くのばすと、きっと翌朝違いを感じることでしょう。
ナチュラル100クレヴァージェル

ナチュラル100 クレヴァージェル
12g  3,990円
商品詳細

イソフラボン含有の「プエラリアミリフィカ根」、保湿効果の高い「オレンジ果実水」、リコピンを含む「トマトエキス」など、13種類の植物原液だけを贅沢に配合。
ハチミツのように濃厚でリッチな使い心地とオレンジの香りで、癒されながらぷりぷり肌に。


「洗顔は美肌への第一歩」と分かっていても、つい手を抜いてしまったり、洗いすぎていたり、間違ったケアをしている人は多いようです。涼しくなった途端にバサバサ肌にならないよう、基本をしっかり確認しましょう。



第5回 夏のケアは洗顔がポイント!宮田:夏は汗のベタつきが気持ち悪くて、一日に何度も洗顔する人は、肌が薄くなり、紫外線ダメージを受けて、赤いプツプツができやすくなります。面倒くさがってきちんと洗顔していない人は、この時期は汗で菌が繁殖しやすいので、ニキビ肌になりやすいです。

椋平:お客様の中には、「洗顔しないのが一番肌に良い」って言う方もいらっしゃいますよね。

第5回 夏のケアは洗顔がポイント!宮田:無菌室にいるなら洗わなくてもいいでしょうが、外気にさらされ、汗やホコリなどで肌は汚れていますからね。やはり洗顔は必要ですよ。特にこの時期、日焼け止めをつける方が多いと思います。落ちにくい日焼け止めは、クレンジングできちんと落とさないと、コーティング剤だけが肌の表面に残ってしまうのです。そうなると、化粧水などをはじいてしまうので、肌の中がパリパリに乾いてしまいます。だから、洗顔前にはクレンジングをきちんとしましょう。

椋平:第1回のこぼれ話でもありましたが、夏でも朝は洗顔料を使わない方がいいですか?

第5回 夏のケアは洗顔がポイント!宮田:寝ている間に自然に出る皮脂が、紫外線などから肌をガードしてくれるので、朝は皮脂を取りすぎないように、洗顔料の濃度を薄くしたやさしい泡で洗ったり、ぬるま湯だけで洗うのがいいでしょうね。
夜はクレンジング後、弾力のある泡を立てて直接手で肌をこすらないように、泡のクッションで汚れをからめて落とすイメージで洗いましょう。夏は、汗をかいて肌がふやけているので、冬よりむけやすいのでゴシゴシこすらないように注意が必要です。

椋平:肌がむけることはいいことと、誤解している人もいますよね。

宮田:梅雨から夏にかけては、本来なら肌が一番キレイになる時期なのですが、邪魔なのが紫外線と汗です。肌がむけて薄くなると、その刺激を受けやすくなって、肌トラブルの原因になります。だから、洗顔料をネットなどでしっかり泡立てください。 毛の流れに逆らうように洗えば、力を入れなくても、毛穴の汚れも根こそぎ取れやすいですよ。
第5回 夏のケアは洗顔がポイント! 体も皮がむけやすいので、泡のクッションで洗いましょう。一日に何度もシャワーを浴びる人がいますが、その度に石けんで洗うと、皮脂を取りすぎてしまって背中にプツプツができ、日が当たるとシミになりやすいです。顔も体も石けんを使うのは、多くても朝晩の2回にして、それ以外はぬるま湯で汗を流すだけにしてください。 洗顔料は、お客様にどれをオススメしていますか?

第5回 夏のケアは洗顔がポイント!椋平ディアミノ洗顔ソープは、保湿成分のアミノ酸とセラミドが入っているので、色んなタイプの肌の方にオススメできます。価格も魅力だと思います。ピュアエクセレントGはエイジングケアシリーズで、泡ウォッシュ泡で出てくるから、忙しい方にも人気ですね。つめかえ用も好評です。


宮田:代謝が良い夏はディアミノを使って、秋から冬に代謝が落ち始めたらピュアエクセレントGに切り替えると、代謝促進を補ってくれるので一年を通じて安定した肌になりますね。
そして洗顔後は、きちんとお手入れすることが大事ですが、怠っている人は、頬にピリピリするような痛みを感じていると思います。肌が薄くなって、脂をとられているのです。お風呂からあがったら、化粧水を2〜3回付けた後に、汗を引くのを待ってください。エアコンを使っている場合は、すぐに水分が蒸発するから放置しちゃダメですよ。汗がひいてから化粧水をする人もいますが、先に化粧水をつけてください。その後、水分が蒸発しないようにベールを作ります。

椋平薬用ピュアホワイトのミルキィエッセンスは、美白効果もあるし、表面に保護膜を作って保湿効果が高いので、良いと思います。クリームはベタベタしてイヤだと言う人は、薬用ピュアホワイトのクリームは、サッパリした使い心地なので、夏にオススメです。

宮田:汗でベタベタするから、何もつけたくないって人も多いでしょうが、夏にしっかりお手入れしておくと、涼しくなってから肌のうるおいがまったく違いますよ。がんばってお手入れしましょう!



第5回 夏のケアは洗顔がポイント!椋平新米パパの奮闘記
娘をお風呂に入れるのは、私の担当です。子供を抱きながら、泡立てるのは難しいので、先にネットを使って白い石けんを泡立て、洗面器に泡をたっぷり作っておいてから、ヒザの上に抱いて洗ってやっています。
白い石けんは、肌にやさしい無添加製法なので、ピリピリしないし、皮脂を取りすぎないので赤ん坊にも安心です。ふわふわの泡で洗うと、気持ちよさそうにしていますよ。



今月のオススメ商品
夏の肌は、汗で湿っているので、しっとりしているようですが、乾燥しがちです。さらに、皮がむけて薄くなっていたり、紫外線ダメージを受けているので、水分、油分をしっかり補いましょう。

薬用ピュアホワイトミルキィエッセンス
30ml 1,890円
商品詳細

水分・油分をバランスよく補い、ベタつかずなめらかな感触の、乳液状高保湿美溶液。美白成分として、持続性の高い「ビタミンC誘導体」を配合。天然保湿成分ローズヒップ油、海洋性コラーゲン、オリーブスクワランなどで、しっとりツヤ肌に。


気をつけて日に焼けないようにしていても、「いつの間にか焼けてた!」ってことがありますよね。今日は、うっかり浴びてしまった紫外線のケアについて、美肌コンサルタント達に聞いてみました。



レポーター:本格的な夏になってきましたが、夏の心構えを教えてください。

第4回 紫外線ダメージは即ケアを!宮田:肌にたっぷり水分があれば、日焼け止めで十分紫外線は跳ね返せますが、カサカサな肌では紫外線に負けてしまいます。本来なら夏を迎える前に、水分たっぷりの肌の土台を作っておく必要があります。先日の座談会でオペレーターの方達にマッサージをしてもらいましたが、お手入れを続けているので、1カ月で肌がツヤツヤでクリアになっています。今からでもいいから、皆さんにも土台作りをして欲しいです。

また、日焼け止めを選ぶときに、焼けるのを防ぎたいのか、シミ、シワを予防したいのか、どちらに重点を置くかです。普通は皆さんシミ、シワを防ぎたいと思います。今の日焼け止めは、軽い、サラサラ、水みたいというのが売りになっていますが、長期的な害を及ぼさないように、肌表面で紫外線をシャットアウトするもの、つまり紫外線散乱剤の日焼け止めを選んでください。詳しくはこちら

レポーター:うっかり焼けてしまった時は、どんなケアをすればいいですか?

第4回 紫外線ダメージは即ケアを!宮田:日焼けをしてしまったら、何よりもまずは火照りを鎮めること。すなわち水分を与えて、常温に戻るまで冷やしてあげることが先決です。そして紫外線で疲れてしまった肌には、いつも以上のケアが必要です。それには代謝を上げることです。肌の土台ができていない人は、薬用ホワイトニングエッセンスG薬用リンクルエッセンスGがオススメです。
薬用ホワイトニングエッセンスGで紫外線に負けない肌を作る。浴びてしまったら、薬用リンクルエッセンスGで寝ている間にメラニンを代謝させて早く出す。こうして24時間肌を守って働く、これの繰り返しです。

第4回 紫外線ダメージは即ケアを!椋平:講習会などで、「面倒臭いから、どちらかひとつじゃダメ?」ってよく聞かれますが、両方使ってください。薬用ホワイトニングエッセンスGは朝使ってシミを作らない、薬用リンクルエッセンスGは夜使ってシミを残さない。交互に使うから結果が出るのです。面倒くさいって省いたら、それなりの肌になりますよ。


第4回 紫外線ダメージは即ケアを!宮田:手を抜いている人は、肌が飢えているサインが出ているはずです。目の下のシワとほうれい線が戻らない人は、肌が飢えていますので、栄養を与えなければいけません。栄養を与えるためには、肌を湿らせる必要があるので、化粧水を何度も与えるのです。
飢えている肌は、何とかしようと働いて、油をたくさん出しているはずです。それをうるおっていると勘違いしていると、肌の中はカサカサなので、インナードライスキンにまっしぐらです。冬になると粉が吹きますよ。

第4回 紫外線ダメージは即ケアを!椋平:今まで使っている美容液や乳液を、夏の間は朝晩薬用エッセンスに替えましょう。朝は洗顔後、化粧水をたっぷりつけて、薬用ホワイトニングエッセンスG、クリーム、日焼け止めの順です。






第4回 紫外線ダメージは即ケアを!この対談の2日前に、椋平にめでたく第一子が誕生しました。
その時の奥さんのエピソードを紹介します。






椋平:普通妊娠したらホルモンバランスが崩れて、肌が荒れたりするものですが、妻はまったく荒れなかったんですよ。薬用ピュアホワイトシリーズや薬用リンクルエッセンスG、薬用ホワイトニングエッセンスGなどを使っていました。
「妊娠線が出たらイヤだ」と言うので、チャイルドスキンクリームボディミルキィエッセンスを「とにかく塗っておけ」って、塗らせていたら、ほとんど出ませんでした。先生や助産師さんも、お腹を見る度に「すごくキレイだね〜」と言ってくれました

宮田:顔にシミもできなかった?

椋平:全然できませんでした。妻も「ハイムさんのおかげ!」って言っていましたよ。肌も荒れなかったし、妊娠線もできなかったし、やはりちゃんとお手入れすると違いますね。

今月のオススメ商品
薬用ホワイトニングエッセンスG&薬用リンクルエッセンスG
紫外線に負けない肌づくりに、美肌コンサルタントも推奨する薬用美容液です。栄養を与えるには、たっぷり化粧水を与えてから、美容液をつけるのがコツ。夜は、コットンに化粧水をたっぷりつけて、薬用リンクルエッセンスGを2〜3プッシュして、顔全体に乗せるのもオススメです。手が空くので、家事をしながらでもお手入れできますよ。時間のない方は試してみてください。


薬用ホワイトニングエッセンスG
30ml 1,890円
商品詳細

美白効果のあるビタミンC誘導体、クワエキス、ユキノシタエキス、サクラ葉抽出液などで、紫外線で増えるメラニンの生成を抑制し、透明感のある明るい肌に整える。サラッとした使い心地。


薬用リンクルエッセンスG
30ml 1,890円
商品詳細

保湿効果のある甘草抽出液や大豆エキス、代謝を促進するゲットウ葉エキス、マヨラナエキスなどで、睡眠中の肌の生まれ変わりを応援する夜用美容液。ノンオイルでサラッとした感触なのにしっとり。



5月中旬の紫外線は、すでに真夏と同じくらい強烈です。ゴールデンウイークにうっかり日焼けしてしまった方も多いのでは?でも、美肌 コンサルタント達によると、赤くなる日焼けより、もっと怖いものがあるそうです。



第3回 意外と知らない紫外線ケア椋平:講習会で感じるのは、毎日 きちんと日焼け止めしている方は少ないですね。「晴れてないから今日はいいや」とか、「暑くないから塗らない」って言います 。

宮田:皆さん、その日に焼けたか焼けてないかで判断しがちです。「塗らなかったけど、焼けなかったか ら大丈夫」と思うから、きちんと塗らない。でも、冬になって代謝が落ちたときに、蓄積していた紫外線ダメ ージがシミやくすみとなって出てきたり、乾燥を引き起こしたりします。それを20年、30年続 けると、肌の奥でくすぶっていたものが、老人性色素班という塊でボコッと出てきます。

レポーター:そういうのは、ターンオーバー(肌の生まれ変わり)で出てこないのですか?

第3回 意外と知らない紫外線ケア 宮田:紫外線を浴びたことをメラニンが記憶して、どんどん溜めこんで真皮の 細胞まで黒くしてしまうと言われています。この蓄積が怖いのです。日焼け止めに限らないことですが、化粧品は今日明日だけで なく、10年後の予防をしているのですよ。

椋平:皆さんSPFやPAのことは知っていても、紫外線吸収剤や紫外線散乱剤 のことは、知らない人が多く、違いを説明するとびっくりされますね。

レポーター:どう違うのですか?

第3回 意外と知らない紫外線ケア宮田:散乱剤は粉で、肌の上に乗 って紫外線を反射させて、焼けないようにするものですが、吸収剤は文字通り皮膚に吸収させる のです。肌は、吸収したものを分解して出そうとして化学反応を起こし、違う物質に変わります。そのエネルギーを外に出せない ので、中に向かって出てしまうため、肌にものすごいダメージがあるのです。だから日焼けしていな いのに、シミが出てきたりします。

レポーター:その日は何ともないのですか?

宮田:一番感じるのは、火照りです。肌の中に熱エネルギーがあるの で、ポッポします。赤くなった日焼けは冷やせばいいですが、紫外線吸収剤で火照っているのは、冷やしても 手遅れです。怖いですよね。だから私は絶対使わない。

椋平:紫外線吸収剤は使用感がいいのですが、肌への刺激が大きいので、ハイ ム化粧品では絶対使わないと決めています。サンスクリーンや下地クリームなどの日焼け止め効果は、紫外線散乱剤で出していま す。

レポーター:紫外線散乱剤タイプは、白浮きしたり乾燥したりしますよね。

宮田:皆さん日焼けするのがイヤで、このくらい出して(写真:A)ベシャって塗るでしょ?これは多いの です。白浮きしないコツは、これ位の量(写真:B)を顔全体に薄く伸ばし、これを3回繰り返します
第3回 意外と知らない紫外線ケア

椋平:結果的に同じ量ですが、一度で塗るのと3回に分けて塗るのでは、肌馴 染みが全然違います。講習会で試していただいても、3回の方がしっとりすると皆さん実感されますよ。

宮田:直接塗ると肌がキシキシしますので、化粧水、美容液、クリーム、下地をつけてから日焼け止めを つけてください。面倒でも、崩れにくく肌の負担も軽いです。
第3回 意外と知らない紫外線ケア私は、日焼け止めの3回に分けた最初の1回目に、こうやってディアミノの保湿ジェルクリームと 混ぜる(写真:C)こともあります。しっとりするだけでなく、まんべんなく塗れ、肌にぴったり張り付いていいですよ。そして日焼け止 めを使ったら、必ずクレンジングで落とすことが大切です。

椋平:お客様からは、「ダブル洗顔じゃダメですか?」って聞かれるのですが、チャイルドサンスクリー ンミルクは石けんで落とせますけど、スーパーサンスクリーンは、取れにくい処方になっているので 、ディアミノメイク落としジェルクレンジングオイルなどで、きちんと落として ください。

宮田:体は石けんを泡立てて、タオルでゴシゴシこすれば取れると思いますが、顔はゴシゴシこすると乾燥やシワの原因になるので、やさしく取るためにクレンジングして欲しいです。

レポーター:子供のUVケアについて、気をつけることを教えてください。

宮田:子供は皮膚が大人より薄く、火ぶくれになりやすいので、あまり日に当 てないようにすることですね。長袖や帽子を着用し、日焼け止めをきちんと塗る。落とすときは、ゴシゴシ洗わないで細かい泡でやさしく洗うということでしょうか。

椋平チャイルド ボディーソープ泡で出てくるので、お子さんにも使いやすく、やさしく落とせますよ。使用感 も良く頭も洗えます。もし日焼けして乾燥するようなら、チャイルドスキンクリームを塗ってあげて ください。
先日、お客様の1歳未満の赤ちゃんのお肌に赤い発疹が出て、皮膚科で出されたワセリンをつけると、その時は良くなるけど、やめるとま た荒れていたそうです。それが、ハイムの白い石けんチャイルドスキンクリームを使うようになったら、緩和した ってすごく喜んでくれました。

宮田:ちゃんとお手入れすれば肌は変わるのに、やり方が分からないんですよね。

椋平:チャイルドスキンクリームやボディソープは、低刺激でロイヤルゼリー など贅沢な成分を配合して大人も満足できる仕様になので、お母さんも一緒に使って欲しい商 品です。



今月のオススメ商品
美肌コンサルタント達も、紫外線の害は日焼けだけではなく、シミやシワ、もっと怖いのは皮膚ガンだと言っています。窓ガラスさえ透 過するというUVA派は、赤くなるような自覚がないのに、肌に紫外線ダメージを与えるので要注意。長時間外で過ごすときだけでなく、サ ンスクリーンを塗ることを毎朝の習慣にしたいですね。
近くへのお買い物や、通勤程度の外出だけならSPF20/PA++あれば十分です。
レジャーやスポーツなどで長時間外にいるときは、しっかり日焼け止めしてくださいね。きちんと落とすこともお忘れなく。


チャイルドサンスクリーンミルク

25ml 987円
商品詳細

デリケートなお子様の肌を紫外線から守る、乳液タイプの低刺激性日焼け止め。大人の方の生活紫外線対策にも最適です。石けんやボデ ィソープでキレイに落とせます。
顔・からだ用 SPF20/PA++


スーパーサンスクリーン

25ml 1,260円
商品詳細

サラッとのびてベタつかず、透明に仕上がる乳液タイプの日焼け止め。サボテンエキスなどの天然保湿成分で肌を保護しながら、強い紫 外線もしっかりカットします。ウォータープルーフタイプ。
顔・からだ用 SPF40/PA+++



研究開発グループ 鈴木行直 「髪は女の命」と言いますが、ツヤのある健康的な髪は、それだけで女性を若々しく輝かせてくれるものです。しかし、「髪がやせてきた」「うねるようになってきた」「ヘアスタイルが決まらない」など、悩みを抱えている人も多いでしょう。
そんな女性の髪の悩みに特化した薬用女性用育毛剤『髪小町』が、4月11日についに発売されました。その開発担当の鈴木行直氏をゲストに迎え、商品の特長や開発秘話などを聞いてみました。



第1回 『髪小町』開発秘話椋平:薬用女性用育毛剤『髪小町』がいよいよ発売されましたが、何年くらい前から開発していたのですか?

鈴木:『毛活源α』の発売後すぐ、5年くらい前ですね。『毛活源α』は男女兼用ですが、メントール入りのさっぱりした使い心地です。女性は頭皮が乾燥気味の人が多いので、清涼感を抑えて頭皮を保湿する、「頭皮に使うエッセンス」というコンセプトで開発されました。そのため成分は、スキンケアに使われるヒアルロン酸や、納豆のネバネバ成分であるポリグルタミン酸、食品にも使われるトレハロース、この3つをベースの保湿剤に決めました。

宮田:美容講習でよく聞く悩みは、びまん性脱毛(頭部全体で毛髪が薄くなる)が一番多く、食い止めることができるのに、そのすべが分からないという方が多いです。

第1回 『髪小町』開発秘話鈴木:薄毛の原因は、男性は髪の量が減るのですが、女性は髪がやせて薄く見える傾向があります。そのため女性は、今ある毛を維持することが大切なので、血行促進に重点を置いた有効成分を選んでいます。

宮田:また講習会で、「悩みのないときに育毛剤を使うと、悪影響があるのではないか」という質問が出ますが、それはいかがですか?

鈴木:『髪小町』は頭皮環境を整えるので、「抜けにくくする」、「育てていく」という予防的にも使って欲しいです。

椋平:開発で苦労した点はどこですか?

鈴木:現在では、“スカルプケア”や“女性向けの育毛剤”が一般的に知られるようになってきましたが、開発当初は今ほど商品もなく、注目度も高くなかったので、男性と女性の頭皮環境や薄毛の原因の違いを調べる必要がありました。調査した結果、女性用育毛剤の方向性を4つに絞っていくことになりました。
(1) 女性の薄毛に対し、血行促進に重点を置く
(2) 頭皮の乾燥を抑えるためにエッセンス的な要素を取り入れる
(3) 清涼感を抑える
(4) 心地よい、ほのかな香りにする
その中でも、直接使用感に影響する保湿力、清涼感、香りの種類と強さを決めるのが大変でした。『髪小町』はメントール無配合ですが、開発当初は「育毛剤には多少清涼感はあった方がいい」という意見もあり、メントール配合処方も試作、検討しましたが、最終的には「頭皮のエッセンス」というコンセプトにしたがって、メントール無配合にしました。

最後まで決まらなかったのは香りです。有効成分を浸透しやすくするためにアルコールを入れているのですが、香りをつけないとアルコールのニオイが気になります。香料は使用しない方針でしたので、芳香水を配合することにしました。芳香水は、ローズ水、オレンジ水、ラベンダー水の3つで検討したのですが、ローズ水は香りが弱く、オレンジ水は香りが残り過ぎました。検討を重ねた結果、ほのかに香り、残り香の少ないラベンダー水を入れることで落ち着きました。

第1回 『髪小町』開発秘話宮田:女性専用になっていますが、男性も使っていいのですか?

鈴木:お使いいただけます。ただし、男性型の脱毛には男性ホルモンを抑える処方の『毛活源α』の方が効果的です。それ以外の頭皮の乾燥や、薄毛、フケが出る、髪にコシがないという悩みには、『髪小町』でいいと思います。

宮田:夏はスカッとするから毛活源αというように、使い分けてもいいのですよね。

鈴木:そうですね。女性でも頭皮の油分が多い方とか、すっきりした使い心地が好きな方は、『毛活源α』でいいと思います。ただ育毛剤は、個人差がありますが、半年以上のご使用で効果を感じますので、その位は継続して使って欲しいです。

第1回 『髪小町』開発秘話椋平:長年かけて開発した商品が、世の中に出るのはどんな気持ちですか?

鈴木:色んな方から「こういう商品が欲しい」とか、「もっとこんな風にして欲しい」とか、そんな思いや希望を詰め込んだのが『髪小町』です。僕は、使う方が望んでいるもの、喜んでいただけるものを形にするのが役割です。

宮田:鈴木さんは、お客様の代弁者ということですね。ありがとうございました。

今月のオススメ商品
ふんわり、つややかな髪を目指して、大人のための薬用女性用育毛剤『髪小町』がついに誕生しました!開発者の鈴木氏の話にもありましたが、たくさんの方から待ち望まれていた女性用の育毛剤です。スタッフの間では、メントール無配合のやさしい使い心地と、ふんわり漂うラベンダーの香りが好評です。毎日お手入れして、ツヤツヤの健康な髪を育てましょう!

薬用ヘアエッセンスHM『髪小町』
150ml 3,150円
商品詳細



『髪小町』のここがすごい!

1) 女性の頭皮の悩みに特化した処方
女性の頭皮は乾燥しがちなこと、血行不良から頭皮が硬くなっていることに着目し、血行促進のための有効成分と保湿成分を配合し、頭皮環境を整えて健康な髪を育てます。

2) ラベンダー水を配合
ハーブ系のラベンダー水を贅沢に配合し、ふわっとやさしい香りで、リラックスしながらお手入れできます。生薬の香りが苦手という方にも、オススメです。

3) 軽量プラスチックボトル&スプレー式を採用
女性がお手入れしやすいように、軽くて持ちやすいプラスチックボトルにしました。またスプレー式なので、どのくらい出ているのか分かりやすく、使いやすい仕様になっています。

このコーナーは、全国で美容講習会を開催している美肌コンサルタント宮田弘美と、美容アドバイザー椋平真史が、講習会の参加者の方からよくある質問や、お肌の悩みの解決法など、講習会で出た話題や感想を中心に対談形式で紹介します。「こんなこと今さら聞けない」ってことや「他の人はどうしているの?」など、今まで疑問に思っていたことの答えやキレイのヒントが一杯です。



第1回 『朝の洗顔』みんなどうしてる?

椋平:講習会で、「朝は顔洗った方がいいの?」ってよく聞かれますよね?

第1回『朝の洗顔』みんなどうしてる? 宮田:聞かれますね。朝は、睡眠中に出た油脂とそれに付着したほこりなどを落とすため、当然洗顔はします。肌の状態によりますが、私は油分が多くないので、乾燥したこの時期の朝は、石けんを積極的に使いません

レポーター:油っぽい人は、朝も石けんを使った方がいいですか?

宮田:使ってもいいけど、朝の石けん濃度は薄くした方がいいですね。例えば、リキッド洗顔を夜は2プッシュ使っているなら、朝は1プッシュという具合に。洗顔料を少なくしたり、水の量を増やしたりして薄くし、ゴシゴシ洗わないでさっと洗う程度で充分ですよ。

椋平:そして、朝も夜も洗うお湯の温度を高くしないこと。32〜34度ぐらいが適温ですね。今の季節はちょっと冷たく感じるくらいです。頭は41〜2度で洗っていると思いますが、それをそのまま顔に掛けてはダメです。僕も以前は、シャンプーして洗顔してトリートメントをつけて、放置している間に体を洗って、最後に一緒に流すという順番でした。でも今は、シャンプーしてトリートメントして流してから、お湯の温度を下げて顔を洗っています。

レポーター:お湯がぬるいと、汚れが落ちない気がするんですが・・・。

第1回『朝の洗顔』みんなどうしてる? 宮田:ちゃんと落ちますよ。皆さん石けんとか洗顔料を信用しなさ過ぎです。洗顔料などは、汚れをひっつけて落とせるように設計されているから大丈夫ですよ。
夏でも冬でも、髪と同じ温度で顔を洗う人がすごく多いですが、それはとても危険なこと。特に乾燥した季節にそれをやってしまうと、顔の油は全部取れてしまいます。お湯の温度の高さで水分が蒸発し、暖まった体で寒い部屋に入ると、もっと蒸発してパッサパサになります。そして、顔は神経が張り巡っているので、お湯が熱いと肌ストレスにもつながります。だから冷水もダメです。お湯や冷水を使うと、皮膚の中で神経の闘いが起こり、皮膚の中の温度が上がるので、赤ら顔になります。
熱いお湯で洗って肌がパサパサになってしまったら、抜けたものをすべて補わないとダメ。今までの2、3倍の量を使っても、肌が硬くなって入っていかなくなるから、化粧水、クリーム、化粧水、クリームを繰り返しつけて水の層を作り、抜けてしまったセラミドと油を補わないと、戻らなくなります。もちろん、いつもたっぷり使える人はいいですけどね。
>>疑似セラミドについてはこちら

レポーター:では、この季節のオススメは、化粧水とクリームの重ねづけに、最後に乳液ですね。美容液はどこで使いますか?

第1回『朝の洗顔』みんなどうしてる? 宮田:最後に乳液の代わりにつけてもいいです。または、お風呂上がったら蒸発防止のために、真っ先に美容液を塗ってもいいです。薬用リンクル薬用ホワイトエッセンスモイスチャーエッセンスなどをつけて蒸発を止めてから、改めて化粧水をつけてもいいですよ。

レポーター:私は、最後クレヴァージェルを使っています。

宮田:いいと思います。ただ、この時期は最後にもう一度化粧水をつけてください。クレヴァージェルに入っているグリセリンという成分が、水をぐっと引き寄せる性質があります。夏は外気に湿度があるので最後につければいいのですが、冬は乾燥しているので、表面にもう一度水分を与えることで、水の膜を作ってくれて、肌が柔らかくなります。化粧品は、季節や肌の状態でよりよい効果的な使い方をすることで、断然結果が違ってきます。
>>水分の膜についてはこちら

椋平:クレヴァージェルにさらに仕上げに化粧水をつける方法は、うちの社員も何人かやっていて、「肌が全然違う!」って感激していました。乾燥が気になる人には、絶対オススメですね。


宮田:実は2、3日前に、もっとすごい使い方を発見したのよ。さっき「お風呂上がりに美容液をつけると蒸発止めになる」と言いましたが、これをクレヴァージェルでやると、すっごい良い!翌朝を待たずに、肌がふっくらしてきます。私は花粉症で鼻をかみすぎて、鼻の周りの皮がすでにむけているのですが、あと2週間早く発見していれば、むけなかったのに・・・・。
あまり人に教えたくないけど、すごいからやってみて!

レポーター:これは今晩すぐに試してみなきゃ!

今月のオススメ商品

トマトエキスやオレンジ果実水など、13種類の植物原液だけで作った濃厚なジェル状美容液のクレヴァージェルは、乾燥するこの季節に欠かせない優秀なお助けアイテムです。まだ使ったことない方、最近使っていない方は、是非この機会に使って欲しいです!

ナチュラル100クレヴァージェル
12g 3,990円
商品詳細



<冬のオススメお手入れ方法>

1) お風呂上がりに顔全体につける
「美容講習こぼれ話」でも出てきましたが、お風呂上がりに顔全体にすぐつけます。急いで化粧水などをつけなくても、肌に残った水分とくっついて肌はふっくらに。その後、化粧水、クリームなどいつものお手入れを。

2) 最後に水の膜でふっくら肌を
お手入れの最後に顔全体につけてなじませ、さらに化粧水をもう一度つけると、水の膜ができふっくらお肌に。

3) パックでぷるぷるくちびるに
乾燥してカサカサしがちなくちびるにも、クレヴァージェルがオススメです。夜のお手入れ時にくちびるにたっぷりつけて、ラップでパックします。そのまま15分ほど放置すると、ふっくらやわらかな唇がよみがえります。

4) カサカサ小じわはダイレクトに
年齢サインが気になる目元、口元などにダイレクトにアプローチ。目元の小じわ、ほうれい線などたっぷりつけて就寝すると、翌朝ふっくらに。

5) ベタつきが気になる人は・・・
「濃厚すぎてベタつきが気になる」という方は、少量の化粧水やミネラルウォーターなどを混ぜると、さっぱりした使用感になります。