美肌座談会の最近のブログ記事


今回の『美肌座談会』は、6月にスタートしたマッサージの社内モニターの結果発表です。仕事以外にも、子育てや家事で忙しい中でも、週1回のマッサージは続けていた肌は、どんな風に変化したでしょうか?



第4回美肌座談会

第4回美肌座談会

第4回美肌座談会



宮田:皆さん4カ月間マッサージを続け、すごく肌がキレイになりましたね。夏の間も自転車通勤したり、お子さんの送り迎えしたりしてダメージを受けているのが普通なのに、日焼けが残っていないってことは、きちんと代謝しているということです。
しかも、スタート時にはKさんは毛穴のつまり、Yさんはシミとその周りの乾燥、Sさんはキメがつぶれているという問題がありましたが、スコープで撮影したら皆さんほぼ解消していますよ。Kさんはほとんど毛穴のつまりが残ってなかったです。Yさんはシミが薄くなって、皮膚全体が盛り上がってきています。Sさんもキメが細かくふっくらしています。

第4回美肌座談会

ふっくら盛り上がっているのは、水分が十分含まれている証拠です。夏は日に当たるしエアコンで乾燥して、キメがつぶれているのが普通なのです。実際にほかのスタッフは、キレイな肌だと思ってもスコープで見ると、表面がカサカサにめくり上がっていました。そういう肌は水分がキープできず、化粧水やクリームを与えてもふっくらしないのですが、3人はマッサージで中から肌を作ったので、ふっくらしているのです。
どんな風にマッサージしていましたか?

S:私は週1回、夜やっていました。

K:私は朝しか時間がなかったので、洗顔の代わりにマッサージクリームでマッサージして洗い流し、化粧水とクリームをつけていました。

宮田:それが毛穴の汚れを取るのに良かったのだと思います。夏は汗で肌がめくれやすく、洗顔フォームだと皮膚が薄くなってしまうことがあるのです。薄くなると、余計に紫外線ダメージを受けてしまいます。それよりマッサージクリームで汚れを浮かせる方が、Kさんには合っています。秋、春は洗顔フォームで、ササッと洗うといいですね。

Y:私は、娘達にも順番にマッサージをしてあげました。若いから脂でベタベタしているので、最初にふきとり化粧水で拭き取って、マッサージしてからお風呂で洗顔していました。下の子2人は日に焼けているし、14歳の子はニキビ盛りでしたが、あっという間にキレイになりました。

第4回美肌座談会宮田:若いと肌が変わるのも早いですね。でも皆さんも肌が明るくなっていて、夏を越した肌には見えませんよ。それにフェイスラインも引き締まりましたね。Kさんは顔が小さくなりましたね。Yさんは、最初の1カ月であごのラインがキュッと引き締まりましたね。Sさんは、1カ月目に会ったときに肌がツルツルになったって思いましたよ。
自分で変わったと思うところはありますか?

Y:最初にマッサージしたときは、頬などが痛かったのですが、今は痛くないです。

K:私は今でも口の周りが痛いです。仕事でいつもしゃべっているので、疲れているんですね。

宮田時間がないときは、痛いと思うところだけマッサージしてもいいです。目の周りは皆さん凝っているので、やった方がいいですよ。
お客様から、マッサージに関して質問されますか?

K:「マッサージは肌に良くないとTVで言っていたので心配」と言われますね。

宮田:間違ったマッサージをすると、肌がたるんだり毛穴が広がることがあります。だから、力を入れないで手のひら全体で筋肉を持ち上げるようにしてください。皮膚を引っ張らない、指先で一箇所を強く押さないのが大切です。そして滑りをよくするために、マッサージクリームをたっぷり使いましょう。量は肌の状態でも変わるので、滑りが良くなるよう調整してください。

S:冬もふきとり化粧水を使った方がいいですか?

第4回美肌座談会宮田:マッサージした後は使ってください。ベタベタするときに、コットンにつけて首やデコルテを拭くのも気持ちいいし、ヒザやヒジの角質除去にもいいです。秋は脂が一気に出て、ニキビが出やすい季節なので、ふきとり化粧水で拭くといいですね。
Yさんのシミも内側はほぼなくなりましたね。何かシミにつけていますか?

Y:シミだけでなく、朝は薬用ホワイトニングエッセンス、夜は薬用リンクルエッセンスを全体につけています。

宮田:秋は、美白ケアをする絶好のタイミングなので、薬用ホワイトニングエッセンスはいいですね。涼しくなると代謝が落ち始めるので、薬用ホワイトニングエッセンスとリンクルエッセンスで代謝を上げてあげ、肌を変えるのです。

K:マッサージでシミも取れるのですか?

宮田:マッサージクリームがシミに効くのではなく、マッサージで刺激を与えると、代謝が上がって肌がきちんと生まれ変わるのです。それでシミが取れていきます。肌を無理矢理むいたりするより、ゆっくり肌を生まれさせ代謝させる方がキレイ取れますね。

Y:続けると変わるし、変わると周りの人から「変わったね」って言われるので、また頑張れます。

今月のオススメ商品
ふきとり化粧水&マッサージクリームセット
3人の肌を明るくふっくらに変えたのはコレ!

サトウキビ由来のスクワラン45%も配合し、リッチで滑らかな使い心地のマッサージで血行促進し、キメの整ったもちもちの肌へ導くマッサージクリーム。毛穴や古い角質をやさしくクリアして、ワントーン明るい肌へ導くふきとり化粧水。ペアで使って、あなたもふっくらクリアな肌を目指してください!



ふきとり化粧水 500ml
マッサージクリーム 230g
セット価格4,600円

商品詳細


第3回 「髪と頭皮の悩み座談会」イキイキ頭皮で顔もピン!夏から秋にかけては、髪が一番抜ける季節です。今回の『美肌座談会』は、髪と頭皮に悩みを抱える女性に集まっていただき、悩み の原因と効果的なお手入れ方法について、アドバイスをもらいました。




第3回 「髪と頭皮の悩み座談会」イキイキ頭皮で顔もピン!

宮田顔と頭皮はつながっていて同じ皮膚なのに、頭皮は見えないから皆さんケアを怠りがちです。髪 と頭皮で気になることはありますか?

第3回 「髪と頭皮の悩み座談会」イキイキ頭皮で顔もピン!光子さん:私は2年くらい前から、頭頂部付近が痛いんです。表面がパリパリ痛む感じです。

宮田:それは神経が張っているのでしょうね。頭頂部は、紫外線や冷暖房などが最初に当たるので刺激を受けや すく、神経の影響が一番出やすいのです。そして、ハチが張っているところで血液が滞りやすいので、頭頂部に行きにくいのです。血流が悪くなると、栄養や血液 を運ばなきゃと指令出し、神経がパンパンに張ってしまいます。だから緩めてあげる必要があります

第3回 「髪と頭皮の悩み座談会」イキイキ頭皮で顔もピン!正美さん:私は髪が薄くなってしまって、ボリュームを出すために何とかしたいと思います。

宮田:女性は、つむじから薄くなる「びまん性脱毛」が多いのです。ストレスやホルモンバランスの変化で抜け やすくなる時期があり、「薄くなるんじゃないか」とか心配しますよね。その心配もストレスになり、神経が緊張して血流も悪くなり、栄養が行かなくなると髪が やせます。第3回 「髪と頭皮の悩み座談会」イキイキ頭皮で顔もピン

!だから、栄養が行きやすい頭皮を作ることが大事なのです。
夏を越すと、顔と同じように頭皮も乾燥しています。ものすごいダメージを感じています。
夏のケアで一番怖いのは、朝シャンです。


美穂さん:私朝シャンプーしています。

宮田:それが怖い落とし穴です。頭皮にとっては、自分から出るキレイな脂が紫外線など刺激からの保護に一番 いいのですが、脂が全体を覆うのに2時間掛かるのです。でも2時間経つ前に出ちゃうでしょ?それがダメージの原因になっています。

第3回 「髪と頭皮の悩み座談会」イキイキ頭皮で顔もピン!美穂さん:冬になると、頭の皮がペロッとむけたりするのですが。

宮田:ふけではなく大きめの皮がむけるのは、朝シャンでダメージを受けているのです。日焼けして硬 くなった皮膚が、秋から冬に一気にむけるのです。シャンプー後、すぐ外出するときは、自分の皮脂の代わりになるものを補う必要があります 。髪に不安がないから、育毛剤は必要ないと思っている人が多いのですが、顔につける化粧水と同じで、補うものとして使って欲しい のです
 夏のダメージを解消しないで、このまま冬に突入すると危険なことになります。汗と脂で毛穴がゆるくなっているのが、秋に汗をかかなくな ると乾燥し、一気に毛穴が開き、抜け毛が多くなります。今やらなければならないのは、頭皮の保湿です。動物は冬にたくさん 毛が生えますが、人間は代謝が落ちて生えにくくなってしまうので、食い止めるためにも頭皮ケアをしていきましょう。

第3回 「髪と頭皮の悩み座談会」イキイキ頭皮で顔もピン! まず、頭皮の最初の硬さを覚えていてください。髪を分けながら、『髪小町』を頭皮にシュッシュッと数カ所スプレーしてすり込み ます。『髪小町』は保湿もできるし、血流を良くする成分も入っていますから、つけてマッサージをすると相乗効果で、頭皮が柔らかく なりやすいです。柔らかい頭皮を作ると、栄養が行くので髪にもハリが出てきます。まず、耳の周りからです。


第3回 「髪と頭皮の悩み座談会」イキイキ頭皮で顔もピン! 1) 耳の周りをほぐす
耳たぶの後ろのくぼんだところ(耳下腺)に親指を当て、残りの指を耳の周りに当てて、中心に向かってグッと押します。耳の周りにある三叉神経が、脳と顔の神経の結び 目になっているので、ここを緩めるのが大事です。顔の筋肉に血が行くようになるので、目や顔もすっきりします。


第3回 「髪と頭皮の悩み座談会」イキイキ頭皮で顔もピン! 2) 側頭部をリフトアップ
ハチを手のひら全体で挟んで、ぐっと上に絞ります。ウルトラマンのポーズです。髪の毛の中に手を入れて、手を頭皮にピタッとつけて持ち上 げます。持ち上げると若くなるでしょ?




第3回 「髪と頭皮の悩み座談会」イキイキ頭皮で顔もピン! 3) 絞るようにもみほぐす
硬い状態で揉むと痛くなってしまいますので、柔らかくなって頭皮が動くようになってから、初めて絞ります。頭頂部から、指先で頭皮を吸い 付けてつかむように、ぎゅーっと絞ります。頭頂部も同様です。



4) 百会(ひゃくえ)を押す
頭頂部の少し柔らかいところのツボです。これを真下に押します。便秘や万病に効くツボと言われています。ここをぐっと押してあげ ると、また血流が良くなります。

詳しいマッサージ方法は動画でどうぞ


 このひと通りのマッサージを、寝る前や朝シャン後にやるといいのですが、面倒くさいでしょ?だから髪を洗うときにやるのです。シャンプーをつけて、今のマッサージ 方法で頭皮を動かすようにして洗うと、毛穴の汚れがすごく出ます。これで頭皮を緩めておいて、乾かすときに、髪小町をつけてすり 込んでからドライヤーをかけます。そうすると、マッサージした柔らかさが持続できます。

正美さん:それって朝シャンでも大丈夫ですか?

宮田朝シャンだからこそやって欲しいのです。外に出る前に、うるおいを与えて保護してあげるので す。

第3回 「髪と頭皮の悩み座談会」イキイキ頭皮で顔もピン!光子さん:普段は主人や息子と一緒に、『薬用毛活源α』を使っていたのですが、使い分けを教えてください。

宮田:頭皮が硬くて痛い時期に『薬用毛活源α』を使うと、一気に血流が上がり神経のハリが強くなってしまうかも知れません。今は『髪小 町』でやさしく血流を上げて、頭皮を柔らかくし、柔らかくなってきたら、朝は髪小町、夜は毛活源にするといいと思います。

美穂さん:すごく柔らかくなって、動くのが楽しいです。

宮田:頭皮が柔らかいと、顔のラインのたるみが解消されます。それだけでもやりたくなるでしょ?特 にあごから耳に掛けてのラインのたるみの原因は、頭皮から来ています。頭皮が柔らかくなると、眉間のシワも解消するし、おでこの横ジワも 薄くなります
 頭にはツボがたくさんあるので、全体を緩めると神経が緩まりますので、頭がすっきりしてリラックスでき、熟睡できると思います 。肩凝りにもいいですし、顎関節症の予防にもなるんですよ。是非今日から、頭皮を意識してケアをしてください。


今月のオススメ商品
過酷な夏を越した頭皮は、お顔同様に乾燥して硬くなっています。このまま寒くなると、抜け毛が多くなったり、髪にコシがなくなったり…。そうなる前に、元気な頭皮で イキイキとした髪を目指しましょう!座談会で紹介されたように、マッサージするようにシャンプーして、『髪小町』をスプレー。これなら毎日続けられそうですね。


薬用ヘアエッセンスHM 髪小町
150ml 3,150円
商品詳細

『髪小町』は、女性の頭皮トラブルや薄毛の原因に特化した、頭皮用エッセンスです。センブリエキスやニンジンエキスなどの和漢由来の有効成分と、ビワ葉エキスや海藻 エキスなどの保湿成分で、頭皮を血行促進して柔らかく保ち、美しい髪を育む頭皮環境を整えます。


第2回「紫外線ダメージを跳ね返す肌づくり」マッサージで肌を変える! 今回の『美肌座談会』は、ハイム化粧品で働くスタッフ3名が、新商品のマッサージクリームふきとり化粧水をいち早く体験。スコープを使った肌診断で自分の肌の状態を確認してから、効果的なお手入れ方法を習いました。




第2回「紫外線ダメージを跳ね返す肌づくり」マッサージで肌を変える!

宮田:この季節、日焼け止めを塗ることも大事ですが、それよりもまず、ダメージを跳ね返す肌を作ることが大切です。表面に刺激を与えることによって、中から真皮の弾力を作る。中と外からの攻撃で、紫外線ダメージを受けない肌づくりをするのがマッサージです。
スコープで肌を見てみましょうね。
Yさんは、水分のキープができてなく、キメがつぶれているところがあります。このキメの三角形がはっきりしてくると、もっといいですね。
Kさんの白いポツポツは、皮脂なのできちんと洗顔をしていれば問題ないのですが、ずっと詰まった状態だと、酸化して黒い塊になって、シミやにきびの原因になってしまいます。また、毛穴がかたくなると、開いたままになってしまいます。だから毛穴の汚れを取って、マッサージで引き締めていくのをテーマにしていけばいいと思います。
肌のキメは、三角が集まってふっくらクローバーみたいになっているのが、いい状態です。Sさんの場合は、頬の高い所のキメが少しつぶれていますね。つぶれると水分キープがしにくくなるので、乾燥しやすく、シミができやすくなります。これを解消するのを目標にしましょう。
三角のキメに水分が含まれると、盛り上がってふっくらとなってきます。この三角形のふっくらバージョンを作っていくのがマッサージです。3カ月後に、お手入れの成果を確認する座談会をしますから、週2、3回でいいから、がんばってくださいね。

K:え〜!夏の間、子供をプールに連れて行ったりするんですが・・・。

宮田:夏はダメージを受けるのは、みんな同じです。その中で、お手入れすることで、どれだけ肌が保てるかです。洗顔をきちんとして、乾いていると動きにくく肌を壊してしまうので、化粧水をつけてからマッサージをしましょう。
普段使っているものでいいですが、私はディアミノ保湿化粧水をオススメします。ディアミノはアミノ酸が配合されているので、すっと肌に入ってなじみやすいのです。 化粧水は手のひらで押さえて、スコープで見た細胞に入れ〜って感じで、つけ過ぎるほどつけてください。
次にマッサージクリームを、ティースプーン一杯を手に取って、全体を塗ります。すり込まないで、肌の上にのせてください。
マッサージの基本は8パターンです。肌の表面の汚れや老廃物をキレイに流してくれて、小顔効果もあります。

1番はおでこのむくみとりです。指の腹を使ってぐーっと押します。痛気持ちいい所は、疲れや老廃物が溜まっています





2番目は口元です。口の周りの筋肉は、老化すると中央に寄るので緩めます。親指をあごに当て、梅干しジワができる所をほぐします。





3番目は同じように親指をあごにあて、あごのラインをぐーっと持ち上げます。






ここまでやると、耳の横に老廃物が溜まっているから、4番目で親指を耳の後ろに当て、手のひら全体で鎖骨に向かって流します。最後に鎖骨に手を当て、手のひら全体で横に流します。鎖骨周りが固くなると肩が前に丸まってきますので、しっかり緩めてください。

5番目は目です。目はパソコンなどで疲れているでしょ。眉の所にある骨の所を、斜め下から上に押します。同じように、目の下骨も斜め上から下に押します。
これで流れやすくなったから、6番目は中指と薬指を使って、目の周り一周してをやさしく流します。

次は、小鼻の周りの毛穴の掃除です。ここは力を入れないこと。中指や薬指の側面を使って前に掻き出すように使います。洗うときも同じです。汚れを立ち上げるようにしてください。

そして、頬のコリを取ります。人差し指の側面を、ほお骨に沿って持ち上げる感じで滑らせます。ここが痛い人は凝っています





最後はほうれい線に手を当てて、手の側面でぐっと上げて行きます。眉の上に指先を当て、指全体でおでこを斜め上に引き上げフィニッシュです。

S:さっきベタベタだったのに、ツルツルになったわね。

宮田:では、ふきとり化粧水で拭きましょう。今日は2枚使ってやりますが、片手でも構いません。コットンに500円玉くらいを出して、鼻の横に当てて内から外へ拭きます。使った所は油がついているので、少しずらして目の周り、額を放射状に拭きます。ベタついたら裏返してください。首は下に向かって。足りないと思ったら化粧水を足してください。

Y:力を入れて?

宮田:力は入れないで、化粧水の力で油が取れるので、やさしく拭いてください。じゃあもう一度スコープで見てみましょう。1回ですぐ変わりますが、キープはできません。奥にある汚れが出きって、毛穴が閉じるようになったら肌は変わりますね。2、3分やっただけなのにね。肌が明るくなっていますね。肌のキメ一つ一つが、ふっくらしてますね。

Y:普段黒っぽいんですよ。くすんでいて。


S顔がなんだか軽いです。


宮田:Sさんは、化粧水たっぷり入れてあげれば、多分肌が変わるのは早いですよね。マッサージすると血行が良くなってくるのと、受け入れ体制ができてくるから大分違うと思う。3カ月もあれば。ものすごく変わると思います。

K:自分で使っているから、お客様にも「すごいんですよ」って言えますよね。


宮田:肌を触っていたら、まず意識が変わり、自分の肌を見るようになる。化粧品を入れ込んでいるから、肌が変わってくる3つの相乗効果です。マッサージが面倒だったら、クリームをつけてほぐすだけでもいいですよ。老廃物を流す感じでほぐし、最後に首筋から鎖骨に向かって流すイメージで続けてみてください。



3人のスタッフには、今回習ったお手入れを続けてもらって、3カ月後にお肌がどう変わったかの調査をしますので、楽しみにしていてくださいね。

>> 詳しいマッサージ方法はこちら

第1回「肌にすき間をつくらない」がトラブル回避のポイント
今回から始まりました『美肌座談会』は、美肌コンサルタントの宮田弘美と、愛用者モデルの皆さんで、それぞれの悩みやお手入れ方法など、「お肌」と「」をテーマに自由にトークしていただきます。

今回は、以前愛用者モデルとして撮影に参加していただいた、良美さんの肌がさらにキレイになっていたので、その話題から始まりました。




宮田:肌の色が明るくなって、ニキビ跡が目立たなくなりましたね。お手入れは何か変えましたか?

良美さん(31歳) 良美さん:以前教えていただいたように、薬用ピュアホワイトの化粧水とクリームを使っています。
お風呂上がりに、時々コットンでローションパックもしています。

宮田ローションパックのタイミングは、季節で変えるといいですよ。夏はベタつく汗が出ないように、お風呂上がりにすぐ、冬はお手入れが全部終わったあとにパックすると、水分が蒸発しないので肌がふっくらします。それと化粧水は、3〜5度とたっぷりつけるのがオススメです。肌も乾いて固くなっている状態では、水分を受け入れないのです。何度もゆっくりとつけていると、肌に受け皿ができ、どんどん水分を吸ってくれるようになります。
時期や年齢によって、化粧品が合わなくなったという人はいますか?

まり絵さん(40歳) まり絵さん:子育ての時期はお手入れする暇がなかったので、目の下がぱりぱり剥がれて赤くなってきて、何やってもダメでした。
年相応のお手入れが必要なんだと思いました。

良美さん:私は化粧水がピリピリしてきたことがあります。低刺激化粧品を使ってみましたが、赤く痒くなってしまいました。当時はテスターで試してからでないと、化粧品が買えませんでした。

協子さん(42歳) 協子さん:出産してから肌が変わったみたいで、昔から使っていた化粧品を使うと痒くなってしまいました。それで、添加物が入ってないのを色々使ってみました。
その頃ハイムを知って、使ってみたらトラブルを起こさなくなりました。

宮田:トラブルが起きると慌ててしまって、間違ったケアで悪化させちゃう時がありますよね。一番確実な対処法は、すき間を絶対に作らないことです。乾燥して細胞が縮むと、肌にすき間ができます。 そこに異物が入ると、肌の防御機能が働いてピリッと感じるのです。だから、化粧水をしっかり入れてすき間を作らないようにし、蒸発させないために、肌細胞同士をくっつける糊のような役割をするクリームをつけるのです。何つけてもピリッとする人は、最初にクリームをつける方法もあります。その上から化粧水をつけるとピリッとしませんし、はじかないでゆっくり入っていきます。

良美さん:試してみることも必要なんですね。でも花粉の季節は、化粧品を変えるのをためらってしまいます。


宮田:3、4月はトラブルを起こしやすいので、普通化粧品メーカーは替えさせたくないのです。でも私たちは自信があるので、3月、4月になったらナチュラルに替えてもらいたい。これならピリッときません。
この化粧水は、とろみが違うでしょ?ゆっくり入って、美容液のような働きをします。敏感肌の人は、春に1本だけ使うのもいいと思います。
あとオススメはクレヴァージェルです。水を使っていないので、ネバーっとします。こんな油の上から化粧水なんて入らないと思うでしょ?でも上から化粧水をつけると、水分をぶわっと抱えて肌をもっちりさせます。これを使った人の多くは、「翌朝毛穴が消えてた!」って言います。

まり絵さん:最初ちょっとびっくりしたけど、もうベタベタしていないですね。それに、オレンジの良い香り。

宮田:そうでしょ?荒れた人ほど浸透していくので、年齢肌や乾燥肌の人には効果てきめんなのです。皆さんの肌にあった化粧水を選びますので、悩みを教えてください。

まり絵さん:今は、他社のねっとり感がある化粧水を使っているのですが、Tゾーンが、オイリーになっていて、あごや鼻の周りにブツブツができたりしています。

宮田:ねっとりしたものより、サラッ系の化粧水をがんがん入れ、代謝を上げていくといいと思います。ピュアエクセレントGは、代謝を上げて肌の再生を促してくれるのが特長です。ローズマリーの香りが嫌いでなければ、これとクリーム、乳液を使うのがいいと思います。

協子さん:私は乾燥とシミ、そばかす、ほうれい線が気になります。


宮田ディアミノの化粧水をバシャバシャ与えて、少しおいてから薬用ピュアホワイトでお手入れしてください。乾燥した肌に、水をたっぷり入れてあげると受け皿ができるので、ピュアホワイトのビタミンCが浸透しやすくなるのです。
ほうれい線には、クレヴァージェルを指につけて、ほうれい線にそってアイロンを当てるような感じでつけます。さらに化粧水をつけるとふっくらします。


良美さん:頬などに、昔日焼けした後が出てき始めたので、どうケアしたらいいかなと迷っています。シミとブツブツが気になります。

宮田:クレンジングは何を使っていますか?

良美さん:ナチュラルのクレンジングクリームを使っています。


宮田:ナチュラルのクレンジングはしっとりタイプなので、ニキビ系の人は、もっとさっぱり落とせる方がオススメです。ディアミノのメイク落としジェルが合っていると思います。ジェルが汚れに吸着して、水に引っ張られてさっぱり落ちます
肌にすき間をつくらないよう、しっかりお手入れしてくださいね。

『こぼれ話』の方に、肌がもっちりするクレヴァージェルのとっておきの使い方も紹介していますので、参考にしてください。